FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/28

「キラッとプリ☆チャン」タカラトミーアーツ2018夏商談会にプレイアブル筐体が2台展示される


初回プレイ時に「会員証の作成」とあるので、オトカドールとかアイカツスターズ!みたいに
筐体払い出しでQRコードの入った紙の記録カードが出て来て、
それを使ってクラウドサーバーにデータを保存するんでしょう(多分)。

セーブデータとコーデのカードがやっと別々に分離されるので、
だぶったコーデを売ったり買ったり交換したりしやすくなる半面、
記録カードを無くしたら一発で最初からやり直しな訳で、
そこら辺の救済システムがどうなってんのかが気になる所。
(オトカドールは記録カードのコピーが筐体で無限に作れる、
アイカツスターズ!は記録カード紛失時にバンダイに連絡して実費で再発行)

ライブはプリパラとほとんど変わんねーじゃん。
モデリングはプリパラの素体に新アニメのキャラクターの首くっつけただけ。
まるっきり同じもん。
(筐体一緒なんだから高画質化とか無理な訳で、そこが何とも寂しい所)

プリスタグラムは基本、自分をフォローしてくれた人だけ、こっちもフォロー返ししようかな。
今だって自分のトモチケ使ってくれてる人のトモチケしか、私は使わんし。

一見スマホ風に見える「プリ☆チャンキャスト」という玩具は、
実は液晶画面はついてなく、キューブ状のおもちゃをはめ込んで遊ぶ、
昔ながらのアナログタイプの玩具。
その為、お値段は3980円と最初から安め。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。