2016/12/08

「ファイナルファンタジーXV」の国内初週販売本数が690,471本の大コケ。かつての大ヒットRPGがブランド崩壊、ここに終焉を迎える。

「世界中で500万本出荷しました!」と豪語していたFF15の、肝心の国内売上が出ました。
僅か69万本。
かつての「ドラゴンクエスト」と並ぶ国民的RPG2大巨頭の面影はもうどこにもなく、
スクウェア・エニックスの看板タイトルの座からも無様に転げ落ちてしまいました。
12作目あたりからプロデューサーが途中降板したりで思ったような仕上がりにならず、
13作目は意味不明な専門用語の連発とキャバ嬢の様な主人公が
日本人の嗜好に合わずガクッと評価を落とし、
14作目に至っては中国に丸投げしていた開発がトラブル続きで、
途中で大金掛けてほぼ丸ごと作り直すという大惨事に。

そして15作目で誰も望まないホスト4人組が主役のクソゲーを出してきて
完全にブランド崩壊しました。

FF15.png

私はファミコンの「ファイナルファンタジー1」から発売日に買ってたクチですから、
スーパーファミコンの4作目、5作目辺りで大ヒットRPGの仲間入りをし、
プレイステーションで出た7作目辺りで栄華(映画?)を極め、
そしてPS2で出た12作目から開発サイドの失策続きで信用を失い、
徐々にブランドに亀裂が入って売り上げを大きく落とし、
今回のPS4の15作目で完全に客の信用を失ってシリーズ終了の危機を迎えているのは
何ともいたたまれない思いです。

もうあの会社の社内に

「野村哲也のキャラクターデザインはお客さん望んでないよ!」
「キャバ嬢やホスト四人組のリアルCGのゲーム誰も望んでないよ!」

って、はっきりダメ出し出来る人間っていないんですかね?
今残ってる社員は、無能な上層部に付き従うイエスマンだけ?

かつての大人気RPGから只の凡作、中堅タイトルに転落してしまった
ファイナルファンタジーを見て、何とも寂しい気持ちになりました。
一つの時代が終わったな、という感じです。

「海外で好調だからいいんだ!」とか言い訳するなら、
今後はせいぜい海外でだけ販売しなさいな。
日本人には69万本しか売れないんだから(苦笑)

コメント

非公開コメント

No title

8でしたっけ?レベル上げなくてもクリアできちゃう仕様は。それと何故かゲーム内のカードゲームの方が本編よりも攻略記事が多かったのは。

その辺りから離れましたね古参ユーザーは。

Re: No title

> 8でしたっけ?レベル上げなくてもクリアできちゃう仕様は。それと何故かゲーム内のカードゲームの方が本編よりも攻略記事が多かったのは。
>
> その辺りから離れましたね古参ユーザーは。

あの辺から主人公がイケメン過ぎて拒絶反応が・・・