2016/09/29

「ポケモンGO」P-GO SEARCHが著作権法違反で(株)ポケモンから規制を受けるも、外部カスタムファイル指定で問題回避!

運営元のナイアンティックからチートツールに認定されている
リアルタイムマップ表示のP-GO SEARCHに対して、
株式会社ポケモンから配信者に、著作権法違反
ポケモンの名前と画像の使用を禁ずる旨の警告文が送られた模様です。

これを受けて、デフォルト表示のポケモンの名前が全て隠語に変更され、
同じくデフォルト画像が何だかよくわからない塊に描き換えられてしまいましたが、
外部リンクで指定のカスタムファイルを設定すると元のポケモン画像に戻せるという
絡め手で、何とか規制を回避した模様です。

私のP-GO SEARCHも、先ほど正常な表示に戻りました(笑)
これ使えなくなったらポッポとかコラッタ位しか捕まえられなくなって、
正直みんなポケモンGOやめると思いますけど(苦笑)

IMG_1430.png

この種のツールは運営がいくら規制しても、正直いたちごっこでしょうな。
私もチートと言われようがなんだろうが、
P-GO SEARCHの使用をやめるつもりは全くございません。
つーか、元々あった周囲のポケモンの足あと検索機能を運営が消すから
こういうツールが余計普及したんでしょうが!(怒)
ノーヒントでレアポケモン探せ!とか無茶言うなよ!

↓本日捕獲したレアポケモン2匹

IMG_1415.png IMG_1418.png

これが取れたのもP-GO SEARCHのお陰です。
本当にありがとうございます!

コメント

非公開コメント