2014/05/28

「プリパラ」ロケテスト版のプリチケを皆さんに大公開!!

5月24日にPrismStone札幌店で開催された、
タカラトミーアーツのプリティーリズム後継機「プリパラ」のロケテスト。
そのロケテストに参加したお友達から、できたてホヤホヤの激カワなプリチケが届きましたので、
さっそくブログをご覧の皆さんにご紹介します
じゃ~ん!!

purichike02.jpg

今回は細かい所までよく見える様に、スキャナーででっかく取り込んでみました(笑)
印刷では分かりませんが、チケットの表面はプリティーリズムのサプライズと同様に、
表面にホログラム加工が施され、光を当てるとキラキラします

チケット裏面は、男の子向けの「ブキガミ」と印刷用紙を共有する為か、
これといって特徴の無い幾何学模様になっています。

ちなみに、このプリチケはカードの追加購入モードで購入したものらしく、
プレイヤーの顔写真は入っていませんが、基本的に顔写真の撮影はキャンセル可能で、
その場合、紫のかわいいクマちゃんのシルエット画像が入る様になっています。
なので、写真を撮られるのが苦手な、恥ずかしがりの子でも安心して遊べる様になっています

他にも、プレイした曜日や時間、自分の名前やユニットメンバーの名前、
ランクやいいね!の数(経験値?)なども印刷された、自分だけのオリジナルチケットが出てきます。

男の子の間では、「モンスター烈伝 オレカバトル」を始めとして、
既にこうした自分だけの名前入りカードが出てくる機種が人気を集めていますが、
こういったものが女の子の間でも同様に流行るかどうか?は、
やってみないとわからない部分が多いので、私も本稼動を今から楽しみにしております

2014/05/27

「妖怪ウォッチ」ガシャポン妖怪メダル第二弾を一気に9種12枚ゲット!!

Pon!倉敷笹沖店から帰宅後、近所のスーパーに妖怪メダル第二・三弾のガシャポンが
緊急入荷しているとの情報をキャッチし、急いでスクーターぶっ飛ばして行って来ました!!

あった~!!

第三弾は売り切れでしたが、既にあらかた揃ってるので問題なし。
私が欲しかったのは一つも持ってなかった第二弾の方ですが、
お店に到着した時点で、まだ12個売れ残っていました

CANUQIM1.jpg CARIM64I.jpg

もちろん全部購入し、ホロはキュウビ×2、なまはげ×1、
必殺技ホロはオロチ、ゴルニャンが出ました
トゲニャンだけ出なかったのが残念でしたが、他は全部揃ったからまあいいや(笑)

先週末から、立て続けにガシャポンの妖怪メダルが第一弾~第三弾まであらかた揃い、
ホクホク状態でございます

もうお腹いっぱ~い!!(><)

以後、私の事は妖怪メダル長者改め、妖怪メダルセレブと呼んで下さい(爆)
・・・これだけ集まったら、妖怪メダルはもう当分いりません(笑)
2014/05/27

「妖怪ウォッチ」24,000個の妖怪メダルが3日で完売!!Pon!倉敷笹沖店

アミューズメント施設「ふぇすたらんど」を運営する、
大長商事(株)さんが5月24日に岡山県倉敷市にオープンさせたばかりのガチャガチャ専門店
Pon!倉敷笹沖店」に行って来ました!!
本社は福岡県にあるのに、「Pon!」1号店はなんと岡山県での開業です
ありがたや~、ありがたや~・・・

お目当てはもちろん、バンダイの「妖怪メダル」でございます

CAYLP3QH.jpg CATD1SR1.jpg

入荷数が今まで見た事もないようなとんでもない数字で、
その数、なんと24,000個!!
人が殺到して一日中買い続けたとしても、そうそうなくならない様な膨大な量です・・・。

オープン初日は、小学生以下の子供のみを対象にした、一人30個程度の年齢・数量制限付き販売で、
週明けの月曜日から、年齢・数量制限なしの一般販売になった模様です。

私はこの店の事を全く知らず(先日のガシャポン「妖怪メダル第三弾」は別の店で買いました)、
今日のお昼にネットで情報を得て、急いで買いに行って来ました。
品切れ間近の滑り込みセーフといった感じでしたが、
何とかガシャポン「妖怪メダル第一弾」を20個確保する事に成功しました

このホロメダルの数々を見よ!!
ジバニャンのホロなんて4枚も出ましたよ♪

CASY0VCM.jpg CAOTJV3R.jpg

手持ちの妖怪メダルも50枚を超え、
妖怪メダル貧民から妖怪メダル長者に一気にグレードアップした気分ですよ(爆)
あまりの嬉しさに、私もこの笑顔!!(写真右上)
・・・って、どう見ても松平健ですね、すいません

これで妖怪メダルを一枚も持ってない、連れの小5の女の子にもダブったメダルをプレゼントできます
今度の日曜日にいつものお店で待っててね~♪

こんなにガチャガチャてんこ盛りの専門店を岡山に作ってくれた、
大長商事(株)さんにも本当に感謝してます。
このお店がなければ、私はこんなに妖怪メダルを買える事は絶対なかったので・・・。

しかし、たった3日で24,000個の妖怪メダルが完売とは・・・。
単純計算で240万円の売上ですか
昨今の「妖怪ウォッチ」ブームは、本当に凄いですね・・・。
2014/05/26

「妖怪ウォッチ」ガシャポン妖怪メダル第三弾を一気に14種17枚ゲット!!

先週末発売(?)だった、ガシャポンの「妖怪メダル第三弾」を一気に17枚も入手する事ができました
どこで買ったのかは口が裂けても言えませんが(爆)、
特に回数制限などもなく、何度も並び直せば一人何個でも購入する事ができました
(その代わり、凄い勢いで取り合いになったのは言うまでもありませんが・・・)

まずはホロ&必殺技メダル(合計6枚)

ホロの「オロチ」が3枚も出て、お友達に一枚「ツチノコ」のホロと交換してもらいました

CA1S6P27.jpg

そしてノーマル(合計11枚)

「ブカッコウ」と「ふくろじじい」がダブったので、
昨日ホームの店で一緒に遊べなかった連れの子にいずれか一枚プレゼントするつもりです

CA6J1Y02.jpg

現地でいろいろ交換してくれたお友達にも感謝です
お陰さまで全16種類中、14種類を一気に揃える事ができました
あと、ないのはホロの「ゴルニャン」と「影オロチ」の2種のみです。

今回は入荷するお店や個数を事前に把握していた訳ではなく、
本当に偶然運良く、通りすがりにタナボタ式に買えただけの話です。
根本的に出荷量を大幅に増やしてもらわないと店頭で混乱が生じますので、
その辺りの事をバンダイさんや、自販機業者のハピネットさんにお願いしておきたいと思います。
2014/05/26

岡山ジョイポリスの館長と迷惑コメント送信者がグルな可能性が浮上している件

大変悲しいお知らせです。

先日、岡山ジョイポリスの館長と密室で二人だけで会話したはずの内容について、
その後、九州のプロバイダから延々と同内容の荒らしコメントが送られて来ています。

そして、館長は私と会話した際、

「九州のお客さんからさおりんのブログに関する苦情がセガの店に来ている」

などと、あたかもそれを知っているかの様に話していました。

どうも岡山ジョイポリスの館長と九州の荒らしが同一人物
もしくは関係者である可能性が浮上して来ました。

私は過去、岡山ジョイポリスに対して、

「参加者希望者が2名程度しかいない中学生以下限定のガンダムトライエイジの大会を延々と続けて、
 逆に参加希望者が40人以上いて、当時、抽選漏れで泣いている子までいた
 アイカツ!の大会をしなかったのは何故なのか?」

など、店側に痛烈な批判を繰り返してきて、それに対して館長からは

「入院しているガンダム好きの病気がちのお客様がいて、その人がいつでも出られる様にやっている」

という様な要領を得ない回答を得ていましたが、仮に本当にそうなのであれば、
一時的に大会をストップして、その人の病状が回復するのを待ってから、すぐ再開すればいいだけの話で、
いつ直るかもはっきり分からない様な入院患者の為に、参加希望者の殆どいない大会を延々続けるのは、
館長が常々批判する「特定のお客様との癒着」に他なりません。
一人でも病人がいたら、他の客を無視して店の大会を全部そいつの言いなりにしていいのか?って話です。
一体何様ですか?その人物は。

お店の経営状態についても調べさせてもらいました。

2008年にセガ社の経営難から地元企業のサンフラワーに売却された、
岡山ジョイポリス内のボウリング場とカラオケ店についてですが、
カラオケ店の方については予想以上に営業状態が悪かったらしく、
売却先のサンフラワーの方でも昨年3月末に再び閉店の憂き目に遭っています。
まるでトランプのババを押し付けるような営業譲渡であった事は言うまでもありません。
これなどは経営者が無能で、自力で営業状態を立て直す事ができないから、
そのような売り逃げに走ろうとする。

そうまでして岡山ジョイポリス内の施設を切り売りしても、思ったほど営業状態が改善しないまま、
今年11月、岡山駅から300mの所に「イオンモール岡山」がオープン。
既にお伝えしている通り、そこにはAM施設「モーリーファンタジー」の大型店舗の入居が決定しており、
駅から800m離れた場所にある岡山ジョイポリスが大打撃を受けるのは必至です。
悪くすれば、岡山ジョイポリスとイトーヨーカドー岡山店は撤退に追い込まれるだろうというのが、
地元の小売業関係者の一致した見方です。

私、さおりんとお友達のグループも、以前から常々岡山ジョイポリスに対する不信感が強かった為、
「イオンモール岡山」オープン後は、全員で申し合わせてそこのモーリーファンタジーに拠点を移し、
その後の岡山ジョイポリスは完全に切り捨てる方針です。
機械のメンテもまともに出来ない、日没後に子連れが入ってきてもバイトの従業員は知らんぷり、
謎の病人の為に全く需要のないガンダム大会を大量開催、そうかと思えば人気ゲームの大会は全くなし。
そんな店、一体誰が通いたいと思いますか?

これが、地元のお客様との信頼関係を築けなかった哀れな店の末路です・・・。
ジョイポリスは全国で既に新宿、横浜、新潟、京都、福岡の5ヶ所のロケーションが
業績不振で閉鎖に追い込まれており、ここに岡山ジョイポリスが加わるのも時間の問題かと思います。
皆さんの中にはご記憶の方もいらっしゃるかと思いますが、
2005年には東京ジョイポリスのアトラクションにて死亡事故まで発生しており、
只でさえ日頃からお客様への信頼回復に努めなければならない立場であるはずなのに、
店で実際に行われていた事はその逆ですから。

少々脱線したので話を戻しますが、岡山ジョイポリスの館長が九州の荒らしの存在を知っていた事と、
逆に九州の荒らしが岡山ジョイポリスの従業員しか知りえない情報を知っていた事から、
岡山ジョイポリス館長と荒らしが何らかの形で内通している疑惑が浮上した為、
ここで皆さんにご報告させて頂きます。

セガという大手企業の、しかもジョイポリスなどという旗艦店の館長に
そのような黒い疑惑が浮上した事に関しては、私も地元民として非常に残念であると言わざるを得ません。
こちらとしては、6月以降のアイカツ!オーディション大会の開催予定が一切ないので、
もう土下座して頼まれてもあの店には行きたいと全然思わないのに、
逆に相手(?)の方からいつまでも当ブログに粘着されていて、なんだかなぁ・・・という感じです。

この館長、以前会話した際に、事あるごとに私や当ブログに脅しや圧力を掛けて来ていたので、
初めて会った時から胡散臭い人物だな、とは思っていました。
元々、セガが自社で運営していたカラオケ店とボウリング場を力不足で維持できなかった辺りからも、
経営者としての資質に問題があるのは一目瞭然です。

そりゃ、一番人が殺到してた時期にアイカツ!の大会をほとんどやらず、
参加者2名しか来ないド過疎のガンダム大会を延々とやらせてる様な方ですから。
そんな事をやっていれば、年々客が減るのは当たり前の話で、
カラオケ店から人がいなくなったのも、恐らくそれと同じような理由なのかも知れません。
2014/05/25

「プリパラ」先行ロケテスト in PrismStone札幌店

お友達のママさんから、プリズムストーン札幌店のプリパラロケテのレポートが早速届きましたので、
ご紹介したいと思います

お友達は開店10分後くらいにお店に着いたそうですが、
その時点でなんと「2時間半待ち」だったそうです

ロケテスト用の筐体は僅か1台しかなかったそうで、
そこに事前告知して人が殺到してしまった為、こうなってしまったと・・・。

で、お友達から聞いた新情報をまとめます。

1.初プレイで選べるキャラクターは「らぁら」のみで、選べるステージも「はじめてのプリパラ」のみ。
2.リズムゲーム終了後、最大5枚までプリチケの追加購入ができる。
3.初プレイで読み込めるのは3DSのきらきらマイデザインのQRコードくらい。
  なければマッパ(笑)
4.プリズムストーンのチケット化はゲームのプレイ終了後にしかできない。
5.ロケテスト版ではボタンの色ごとの押し分けはなし。
  (製品版だと当然、高難易度モードがありそうですが・・・)
6.プリチケに写真入れたくない人はスキップが可能で、クマちゃんのロゴが入るとの事。

札幌に出現したロケテスト機は横浜・埼玉・名古屋と比べてバージョンが上がっているのか、
写真のキャンセル機能やストーンのチケット化やプリチケ追加購入が新たに実装されている模様です。
写真を撮らずに済む機能は大人ユーザーには喜ばれそうですが、
それでも私はたまにふなっしーのぬいぐるみでも持って行って、写真入れたいなしよ!?(爆)
(アンタはどんだけふなっしーが好きなんだ・笑)

あと、お友達からの提案ですが、写真が入る所にクマちゃんロゴの代わりに
マイキャラの顔が入る様にしたらいいんじゃないか?との事でした。
これは私も同感で、後で開発元のシンソフィアさんにも伝えておこうかと思います。

最後に、お友達に聞いても、「アゲアゲ」なんて言葉は今時、もう死語だと言ってるし、(爆)、
「神アイドル」とかのネットスラングも、女児ゲーで使うのはちょっと抵抗あるみたいでした

ロケテスト版のプリチケも3枚ほど送って頂ける事になりましたので、
こちらに届き次第、ブログにてご紹介したいと思います
2014/05/24

「プリパラ」タカラトミーアーツ公式PV第2弾が登場!!

公式PVの第2弾が登場しました!!



今回はプリチケの印刷画面やマイキャラの作成過程、
プリズムストーンをチケットに書き換える交換機能なども紹介されています。

アイドルランクの一番上が「神」ってのはどーなのかと(苦笑)
以前は「プリズムクイーン」とか呼ばれてましたが、次から「神」ですかそうですか・・・。

やたらアゲアゲって単語が出てくるのも妙に気になる(笑)
デュエマでも「アゲアゲクライマックスキャンペーン」とかあったし、
タカラトミー社員は異様にアゲアゲって言葉好きですね(爆)
2014/05/24

「モンスター烈伝 オレカバトル」狂王マルドクの育成について

ちょうどLV10になったばかりの狂王マルドクですが・・・。
コマンドアップが既に4つも増えました

王子マルドクもコマンドアップと必殺が増えやすいので有名ですが、果たしてこっちもそうなのか?
他の方の狂王マルドクがどういう風に育ってるのかも聞いてみたい所です。

CACMM3ZB.jpg

ちなみに、この人がセリフしゃべってる時、どうしても報道番組でお馴染みの

「プライバシー保護の為、音声は変えてあります」

のテロップが脳内に出てきます(爆)
実際、あの声だから仕方ないんですけども・・・。
2014/05/22

「モンスター烈伝 オレカバトル」 新序章のオリジナルサウンドトラックCD発売決定!!

Amazon.co.jpで検索してたら出てきました!!
今度はイベント限定販売ではなく、普通のレコード店などで購入できる模様です

モンスター烈伝オレカバトル 新序章-新たなる旅立ち- オリジナルサウンドトラック
発売元:コナミデジタルエンタテインメント
レーベル:日本コロムビア
価格:2000円
発売日:2014年6月25日

内容紹介
小学生男子が今一番熱狂する筐体コンテンツ!ゲーム原曲集

【大人気筐体コンテンツ待望のサウンドトラック】

「モンスター烈伝オレカバトル」は2012年に登場したカード発行枚数5000万枚を超える
大人気カードバトルゲームを母体とするKONAMIのオリジナルコンテンツです。
今作は「モンスター烈伝オレカバトル 新序章-新たなる旅立ち-」のゲーム音楽を完全収録し、
さらに最新章からもボーナストラックを収録したCD2枚組。
また「新序章-新たなる旅立ち-」に登場するモンスターのスペシャルPV収録のDVDも加えた
豪華3枚組となっています。

【収録内容】

■DISC1

1.モンスター烈伝オレカバトル -メインテーマ-
2.インフォデモ
3.モードセレクト
4.合体の館
5.バトル ~勇者の旅立ち1~
6.バトル ~勇者の旅立ち2~

他全21曲収録予定

■DISC2

1.バトル ~新たなる旅立ち~
2.獄炎の騎士バーンのテーマ
3.ラヴァ・レッドドラゴンのテーマ
4.ヴォルケイノドラゴンのテーマ
5.ゴールドドラゴンのテーマ
6.死神王モートのテーマ

他全18曲収録予定

■DVD 覇将ネルガルのテーマ 獄炎の騎士バーンのテーマ 竜人ドランのテーマ ラヴァ・レッドドラゴンのテーマ

※収録内容は変更になる場合がございます。
2014/05/21

「プリティーリズム・オールスターセレクション」ホームの店の筐体2号機が回収されて行きました(T_T)

ホームのモーリーファンタジーの筐体が一台、ヤマト運輸のチャーター便で回収されて行きました。
さよなら2号機・・・

CAZVNGS8.jpg

実は残された1号機の方は、ストーンの読み込みが悪かったり、
プレイ中にたまにWindowsがシャットダウンして再起動したりする困ったちゃんです
具合悪い1号機の方を回収して、動作の安定してた2号機を残して欲しかったんですが、
仲良しの店員さんにそれ話したら、

「本部から2号機を戻せと指定が来ていたから、残す台は選べなかったのよね~

との事でした。
最後の最後まで、融通きかないなぁ~。

話題は変わりますが、今週末のPrismStone札幌店でのプリパラロケテに関しまして、
現地のお友達に参加レポート&プリチケ確保をお願いしています。
無事連絡取れましたら当ブログでもロケテレポートを掲載致しますので、お楽しみに~♪
2014/05/21

「モンスター烈伝 オレカバトル」勇者クルド完成!!

本日は勇者クルドが無事完成しましたので、合体レシピを公開します

勇者のメダル+アシリアのマント=勇者のマント
はぐれ勇者クルド(LV10)+勇者のマント=勇者クルド

CAWL1IPR.jpg CA4EL5IX.jpg

昔取った「勇者のメダル」がどこ行ったか分からず、
過去章のカードが大量に入ったケースから大捜索する羽目になりましたが、無事発掘できました(笑)
4章の時に作った「炎竜サラマンダー」のカードが所持していました。

ちなみに、こちらの勇者クルド、嬉しい事にコマンド潜在でした
2014/05/21

セガ社のアーケードゲーム抱き合わせ販売について(その2 maimai編)

前回、セガ社の「初音ミク Project DIVA Arcade」の他社店舗への抱き合わせ販売について取り上げましたが、
さらに調査を進めてみた所、「maimai」の方でも他社への抱き合わせ販売が同様に確認できました。

以下は元タイトー社員の方のブログ記事から引用。
ようやく信頼できる情報筋から、セガ社の行って来た抱き合わせ販売の実態が掴めました。

無題mimi2

更に、匿名掲示板に上がっていた情報。

無題mimi3

某サイトの「アーケードゲーム年表」でも、抱き合わせ販売の横行について触れられていました。

無題mimi4

私がセガ社の直営ロケーション、及びその従業員があまり好きでないのは、
自分の会社も同業他社にこういった抱き合わせ販売を長年行っている割に、
同業他社の非難(特にコナミ)ばかりを繰り返し、自らの非を全く認めようとしない事が原因です。

他社さんのオペレーターに聞くと、必ずこうおっしゃいます。

「新機種と売れ残り機種の抱き合わせ販売ですか?セガさんも普通にされていますよ」と。
2014/05/20

「モンスター烈伝 オレカバトル」赤のエンプレス&テアマト完成!!

赤のエンプレスとテアマトの作成に成功したので、合体レシピをご紹介します

女王の口づけ+女帝の怒り=ロイヤルハート
赤の女王(LV10)+ロイヤルハート=赤のエンプレス

赤のエンプレスは自軍コマンドアップ&敵軍コマンドダウンのサポート技が強力です

CA17XLFB.jpg CA7WIC2C.jpg

マト(LV10)+狂王の狂気=テアマト

テアマトは単体大ダメージ攻撃の「まるかじり」が優秀。
ちなみに、BOSSテアマトのレアドロップは「蛇竜のキバ」となります。

CAEZOSHY.jpg CAXY1H2A.jpg
2014/05/19

「モンスター烈伝 オレカバトル」☆6チームで新序章モンスター大量捕獲!!

本日、新序章に☆6チームで突撃して捕獲したモンスター達です。
今更なヤツも何体かいますが、その辺のツッコミは無しでお願いします(笑)

どう見ても偽勇者ロトにしか見えない(笑)、「はぐれ勇者クルド」と、
クラスチェンジするとめちゃくちゃ美女に成長する、「ロル」。

CAYPC029.jpg CAPAGJZF.jpg

「赤のプリンセス」はもちろん「赤のエンプレス」まで育成する為、
「マト」も「テアマト」まで進化させるつもりです。

CA6SSBWY.jpg CAMSKTE3.jpg

育成の経過は、後日ブログでのんびりレポートして行きたいと思います
2014/05/19

セガ社のアーケードゲーム抱き合わせ販売について(その1 初音ミク Project DIVA Arcade編)

以前、知り合いのセガの従業員数人から、

「当社の店舗でコナミのゲームを導入しようとしたら抱き合せ販売を強いられたので、取引をやめた」

という様な話を何度も聞かされていたので、今日はそれに対する回答についてお話しします。

下は、ネットで検索していたら出てきたオペレーターの匿名投稿と思われる一文ですが・・・。

無題324

この様に、適当にネット上で検索をかけてみた所、セガ社の
「初音ミク Project DIVA Arcade」の他社店舗への抱き合わせ販売がものの数秒で発覚しました。
そりゃあ、セガ本社が子会社のセガエンタテインメントに自社商品の抱き合せ販売なんかしませんよ(苦笑)
自分の所の商品は何も特別な事をしなくても発注かければ普通に入ってくるので、
あたかも自らが清廉潔白であるかの様には見えるでしょう。

ところが、セガ以外の店舗からセガの商品を買おうとすると、
途端にセガがコナミから商品を買おうとするのと同じくらい、難しくなってしまう。
セガも今でもやっているんです、同業他社やディストリビューター(販社)への抱き合わせ販売を(苦笑)

私がセガの抱き合わせ販売で一番酷い例として記憶しているのは、
1994年に発売された「バーチャファイター2」の発売当時の事です。
今からちょうど20年前の話になるので、その当時、まだセガに入社していなかった、
或いはまだ駆け出しの下っ端で店長までは行ってなかった、という従業員も少なくないでしょう。

アーケード版の「バーチャファイター2」は発売当時、
「これがないとまともに集客できない」といった位の爆発的な人気機種で、
当然の様に日本中の店舗から発注が殺到して、筐体の取り合いになる訳ですが、
そうなると売る側の態度も次第に大きくなり、

「バーチャファイター2を導入したければ、売れ残っているこちらの機種も一緒に買って下さい」

といった話が当然出てくる訳です(苦笑)
その当時、バーチャファイター2とよく抱き合わせ販売されたと言われているのは、
大型ドライブゲームの「マンクスTT」や「インディ500」などで、SDかツインで価格差はありますが、
大体、一台でそれこそ300~400万円とかする様な代物です。

バーチャファイター2導入時の抱き合わせ販売はあまりに酷かったため、
当時、私が定期購読していた業界誌「月刊コインジャーナル」(現在の「アミューズメントジャーナル」の前身)
でも適当にぼかした形でしばしば取り上げられ、その記事を読んだ私も、
正直、当時のオペレーター諸氏が非常に気の毒になったのをよく覚えています。

セガで働いていれば、超上から目線で抱き合わせ販売を強いて来るコナミが悪者に見えるかも知れないが、
タイトーで働いていれば、製品化もされておらずロケテストしかしていない「恐竜キング」が
恐竜じゃんけんカードゲームの元祖だ!と強硬に言い張り、
自社の「ダイノキングバトル」を訴えようとするセガはチンピラ紛いの極悪人にしか見えないだろうし、
そもそもメーカー直営ですらない、中小のオペレーターは
根本的にどこと取引するにも後回しにされ、不利な条件を飲まされていた事でしょう。

一番割を食うのは、いつの時代もバックに巨大資本のない、小さいお店やお金の無いお店です。
個人経営のゲームセンターは90年代にほとんどが経営難でスクラップされて残っておらず、
今残っているのは、メーカー直営店と、イオンファンタジーに代表される様な、
全国に複数の店舗を展開する、中堅以上のアミューズメント施設運営会社だけだと思います。

そんな訳で、私はどこか特定のメーカー直営店の店長や従業員の言う事を鵜呑みにしたり、
一方的に肩を持つつもりは毛頭ございません。

私が個人的に懇意にさせて頂いているのも、中小の運営会社の小さなお店の雇われ店長さんが多く、
そういった方々は特定のメーカーをえこひいきする事もなく、客の私とも本音で腹を割って話をしてくれるので、
(もちろん危なすぎて、このブログに直接書けない様な内容もありますが・爆)、
私は今後もそういったオペレーターさん達と良好な関係を築いていきたいと思っています。

ただ、もしお一人で

「私は転職を繰り返して、セガとタイトーとナムコの直営店全てで店長経験があります!」

という様な稀有な経歴をお持ちのオペレーターの方がおられましたら、
ぜひお会いして詳しく話を聞いてみたい気はします(笑)
そういう方であれば、物事を客観的かつ多面的に捉える事ができると思いますので。

「普段取引のない所や、あまり仲良くないメーカーから商品を仕入れようとした時に、
こんな苦労がありました」

みたいな話をね(苦笑)
2014/05/18

「プリティーリズム・オールスターセレクション」モーリーファンタジーから筐体撤去開始

ホームのモーリーファンタジーのプリティーリズム筐体に撤去のお知らせが貼られていたので、
親しい店員さんに詳しい事情を聞いてみました。

CASX0HM1.jpg

まず、撤去されるのは2台置いてある内の1台のみで、残りのもう1台については、
具体的に「いつ」までとは言えないが、もうしばらくお店で稼動が続く模様です。
本部から撤去の通達が来たのも、ほんの数日前で、貼り紙をみた私達もビックリしましたが、
お店の人も急な知らせで驚いたそうです。

一気に全て撤去せず、こうして半分ずつ筐体を回収するのは、
工場でバラして再利用が利く部品を、後継機の「プリパラ」に転用する為かも知れません。

2台あったのが1台になってしまうのは悲しいですが、
全く遊べなくなる訳ではないので、とりあえず一安心しました。
2014/05/17

「妖怪ウォッチ」バンダイの関連玩具がたった3ヶ月で14億円稼いでいた件

バンダイナムコホールディングスの決算短針補足資料からの抜粋です。
http://www.bandainamco.co.jp/ir/presentation/pdf/20140508_1.pdf


これを見ると、今年1月辺りから発売され始めた、
バンダイの「DX妖怪ウォッチ」や「妖怪メダル」などの妖怪ウォッチ関連玩具が、
この僅か3ヶ月の間に14億円も売り上げていた事が分かります。

bn_keikaku.jpg

もちろんこれ、現在でも慢性的な品不足で、市場では供給が全く追いついていません。
もし欲しい子達全員に行き渡る数量を供給できたとしたら幾らになるのか、個人的には見当もつきません。
バンダイナムコさんは2015年度の妖怪ウォッチ関連商品の通期計画を70億円と見込んでいますが、
私に言わせればいくらなんでもこれは堅すぎる数字で、メーカーがよほど下手な売り方をしない限り、
余裕で100億は超えてくるだろうと見ています。

あっという間に玩具販売で「ドラゴンボール」や「ワンピース」を上回るキャラクターになってしまったのは、
ただただ凄いの一言です。
2014/05/16

「妖怪ウォッチ」ジバニャンのプラモデルが完成!!

以前購入した、ジバニャンのプラモデルを全塗装して組み立てました。

CAJ8U72N.jpg

基本塗装は缶スプレーで、

赤:シャインレッド
白:MSホワイト
黄:MSイエロー

の3色でマスキングしながら塗り分けました。
付属のシールで色分けする部分も、全て塗装で再現しています。

完成後、お友達のママに写メを送ってみた所、「かわいい!!」と大好評でした
来月、ブシニャンのプラモデルも発売されるらしいので、
また暇があったら作ってみようかな?と思います。
(私はブシニャンよりコマさんが欲しいんですが・・・。)

2014/05/16

「モンスター烈伝 オレカバトル」赤のエンプレス確定出現方法!!

昨日作った「狂王マルドク」をリーダースキャンする事で、
「赤のエンプレス」が毎回、確定出現する事がわかりました
ちなみに、マルドクは別にLV10でなくても大丈夫です。

レアドロップは「女帝の怒り」
これもネットの一部で確定ドロップとか書かれていますが、それも間違いです。
私は7クレやってようやく一個出ただけですから・・・

CAXYXTV7.jpg CAT5G1FQ.jpg

毎回出現確定でバトルできて、戦闘後の報酬も406Gと非常に多い為、
BOSSの「赤のエンプレス」はお金稼ぎにも有効に使えそうです。
ウォーターブレイクをたくさん覚えたラフロイグ兄弟がいれば、正直言って楽勝でございます
2014/05/15

「モンスター烈伝 オレカバトル」遂に狂王マルドクGET!!

狂王マルドクの出現方法が判明しました!!
老将エンキ&ダムキナの二人を含むチームで、
最終解禁済みの新序章に突入すると出現します。

カットインで、エンキとダムキナの二人から説得を受ける狂王マルドク。
やはりダムキナはマルドクの実の姉の様です。
バトル後、勝利すると討伐リストにも名前が載ります。

CALS4D1T.jpg CALEQO6F.jpg

狂王マルドクは「バトルするだけ」で勝敗に関係なく、必ずカード化可能です。
逆に言うと、老将エンキとダムキナの二人を揃えるまでの道のりが、
人によっては相当大変かも知れませんが

CAQZ8MPU.jpg CAMCMEQP.jpg

ドロップアイテムは「狂王の狂気(ノーマル)」です。
これの使い方については、また次回説明したいと思いますので少々お待ちを・・・。
2014/05/15

「モンスター烈伝 オレカバトル」狂気の王マルドク君臨!!

本日、新序章~新たなる旅立ち~の最終解禁です。
さっそく、お昼前に近所のスーパーでコロコロ6月号を買ってオレカイキングして来ました

CAN0CWRR.jpg CAATF6QX.jpg

そしてまず、新モンスターと出会うべく、☆12のチーム、☆9のチーム、☆6のチームなど
ちょいちょい入れ替えながら出現モンスターを探っていた所、
今更ながら、またメソタニア王子マルドクの姉(?)のダムキナさんが登場。

「前のよりいいステータスのカードが出るかも知れないし、とりあえず戦っとくか・・・」

と深く考えずにバトルしてみた所、なんと戦闘後にレアドロ「メソタニアナイフ」をドロップ!!

CAO9OF97.jpg CA51Y6UF.jpg

「うおおおお!!!!!コレめちゃくちゃ出にくいヤツじゃないですか~!!!!!(><)b」

と年甲斐もなく大興奮(爆)

コレが取れただけでも、今日オレカしに行った甲斐があったってもんスよ

その後、もうちょい粘っていたら、☆6チームで「赤のエンプレス」が登場!!

CAUUGE5Y.jpg CAWFJCDA.jpg

リーダーの魔皇ラフロイグがウォーターブレイクを当てまくって倒しましたが、残念ながらレアドロは無し。
ま、こっちは気長にやって行きたいと思います
2014/05/15

「プリティーリズム・オールスターセレクション」稼動終了するのが全然悲しくない件

なんか最近、ミクシィなんかでこのゲームの稼動終了をことさら大袈裟に悲しむのが、
さも美談みたいに書かれていて、端から見てると苦笑してしまうんですけど・・・(笑)

「さおりんさんは、プリティーリズムの稼動終了は悲しくないですか?」

と聞かれると、

「はい、別に全然悲しくもないし、むしろ飽きたから逆に早くプリパラやらせろ!!」

っていうのが、今現在の偽らざる正直な気持ちです(笑)

稼動初日から遊び始めて、ディアマイフューチャーの序盤くらいまで全国ランキング1位で、
特に「かたおもいマイハート」の曲で遊んだ回数は数千回にも上り、恐らく私が日本一じゃないでしょうか?
多分、あの曲に限って言えば、シンソフィアのデバッグの人より遊んでると思う(爆)

やれる事全部やって、遊び尽くした感が強いので、今回に関しては未練がさっぱりありません。

あと、最近、「プリティーリズムに人が戻ってきた!」とか言う人、たまに見ますけど、
正直、商業ベースで考えると気のせいじゃないですか?
最近、公式サイトでプリズムストーンショップの店舗リストを見てみたら、
いつの間にか全国でたったの5軒しか残ってないという、大変悲惨な状況に陥ってました。
岡山のショップも潰れたし、隣の広島にあったショップも知らない間に完全消滅。
梅田のキデイランド内にあったショップも今では跡形もありません・・・。

仮にタカラトミーさんが今でもそこそこ儲かってたら、
ここまで全国各地のショップが次々と廃業に追い込まれる事はなかったでしょう。
収支がまっかっかだから、全国のプリズムストーンショップがほとんど潰れちゃった訳です。
この状態で、飽きられて完全に勢いを失った「プリティーリズム」のゲームやコンテンツのまま
体制を立て直すのは不可能で、根本的に新しい物を持ってこないと人気回復は望めません。

プリティーリズムというゲームは4年前からあるので、最近始めたばかりの人は、
どう逆立ちしても4年前からやってるお姉ちゃん達には勝てない訳です。
ゲームの腕でも、ストーンのコレクションの物量でも。

長く続ければ続けるほど、逆に新参者が萎縮して入って来にくくなるという事も言えるので、
どっかで一旦リセットしないと仕方がないでしょう。

私が2年前に「プリティーリズムを辞めて、出たばかりのアイカツ!に完全移行します」と言った時、
多くの人達から「アイカツ!なんか流行る訳ない」だの、「さおりんはプリティーリズムから逃げた」だの、
各方面から馬鹿にされたり、勝手な事を散々言われましたが、その後の結果はご存知の通りで、
「アイカツ!」はかつて社会現象になった「オシャレ魔女 ラブandベリー」並みの大ブレイクになり、
私のマイキャラは全国ネットのテレビCMにまで流れて、
それこそ格ゲー界で言う所の「ウメハラ」君並みに有名になってしまいました(苦笑)

ま、私は今でも「アイカツ!」のキャラクターにもアニメにもあまり思い入れがなく、
自分が望んだ事と言えば、店頭イベントの数が少なく、運営の杜撰だったタカラトミーに対して、
当時、対抗馬というか競争相手として擁立できる存在が欲しかった訳です。
バンダイが全国のゲームセンターなどに委託する形で毎週山の様に店頭大会をしていた事は、
元々、データカードダスのたまごっちやプリキュアでずっと遊んで来ていた私は知っていた訳ですから、
一か八かでそっちに掛けてみたら、たまたま想定外の大ヒットになっただけの話です。

でも、今の状況を見ると、正直、アイカツ!を統括している
バンダイカード事業部の原田真史の言動も調子に乗りすぎていて鼻に付くし、
タカラトミーはともかく、プリティーリズムやプリパラのゲームを作っているシンソフィアさんは、
一流のゲームデベロッパーなので、ここで消えて欲しくない。

半年ぶりに参加したアイカツ!のオーディション大会でも、
たった1ヶ月の間に5度の優勝と2度の準優勝を達成してしまい、
正直、もう私がアイカツ!の世界でやれる事も、そんなに残ってないんじゃないか?と。

だから、今年7月の「プリパラ」の稼動スタートに際し、
もう一度タカラトミーさんの味方に回ろうとしている訳です、私は。
私はMotoGPのバレンティーノ・ロッシのファンですが、彼もホンダのバイクで勝ちまくった挙句、
ホンダでやれる事がなくなったら、今度はヤマハに移籍してそっちでも年間タイトル獲得。
そういうロッシみたいな生き方に憧れているんです、私は(笑)

私がプリティーリズムやってて一番嬉しかった事って何かと言うと、
イベントキャラクターのタッキーから直接サインもらったり、一緒に記念写真を撮ってもらった事ですかね(爆)
バンダイの場合、店頭大会は基本的に全部店に丸投げなので、
そういえばイベントキャラクターとの絡みは全然ないな・・・と。

イベントに年齢制限が多くて思う様に参加できなかった中でも、
その辺は今でも楽しかった記憶として自分の中に残ってますね。
2014/05/12

「モンスター烈伝 オレカバトル」炎の戦士バーン+ケロゴン(赤)=????

炎の戦士バーン+ケロゴン(赤)の合体で出来る、ファイア君の脳内妄想モンスター
(実際のゲーム中には出てきません

この2体、メッチャ作りたいんですが(爆)

CACUH6QH.jpg CAWROB2T.jpg

いや~、毎週毎週、突っ込みどころが多すぎて楽しいアニメだ(笑)

今日はアシユラの「ちっくしょー!死むー!(><)」をテレビで見られて嬉しかったです。
来週はいよいよ闇堕ちした魔戦士タンタがファイア君の前に再登場しそうですね・・・
2014/05/10

「プリティーリズム・オールスターセレクション」プリズムクイーン認定証をゲット!!

プリズムクイーン認定会に用事で参加できなかった為、お友達から認定証を譲って頂きました。
一緒に持ってないキャラストーンやサプライズ、シンフォニアも譲ってくれて・・・
どうもありがとうございます

CA3P13IH.jpg CALQN1N6.jpg

プリズムクイーン認定証に関して言うと、
これが私の初めて入手した「プリチケ」という事になるんでしょうか?
表面は格子状に仕切られ、いわゆるウロコシールみたいにキラキラしてます。
トモチケとの切り離し部分には、超細かいミシン目が入っていて、手でパキッと切り取れるみたいです。

今回入手した「プリズムクイーンヘアアクセ」のトモチケ、
ぜひ7月から「プリパラ」の方でも使用してみたいと思います。
プリチケやトモチケはQRコードを採用しているので、大会とかに使うのでなければ、
白黒コピーで何枚でも複製できそうです(笑)
2014/05/09

「データカードダス マジンボーン」の売り上げが凄惨な事にっっ!!

やってる子供を全くと言っていいほど見ない「データカードダス マジンボーン」ですが、
知り合いの店員さんにインカム状況など尋ねてみた所・・・。

「最初の1週間、一度もカード補充してません(キッパリ)

との事

CAGPBLRK.jpg CAUZVISN.jpg

その後の売上推移も「スーパー戦隊バトル ダイスオーEX」とどっこいどっこい位のレベルらしいです。
そういえばダイスオーもやってる子ほとんど見ないね・・・

世の中の9割方の小学生の関心が、レベルファイブさんの「妖怪ウォッチ」に集中する中、
他の子供向けコンテンツ(特に男児向け)が酷い有様になってます。

この調子だと、今夏稼動のマーベラスAQLの「パズドラZテイマーバトル」も売れてそこそこ、
発売中の3DSソフトが3万本止まりの、セガ社の「ヒーローバンク アーケード」とか、
ロケテストで閑古鳥が鳴いてた、タカラトミーアーツの「ブキガミ」とかは超絶核爆死決定ですかね?
この様に、子供向けコンテンツは当たれば大きいですが、外すと逆にハイリスクなので、
既に年末ジャンボの一等賞並みの当たりを引いてしまったレベルファイブさんの横で、
同業他社がこの先しばらく残ったハズレくじを引き続けるのを見届けるしかないのかも知れません。
2014/05/09

「さおりんのブログ」スマホ専用ページにアプリ広告を入れました♪

とある広告代理店さんから広告掲載のお話が来て、
うちのブログのスマホ専用ページにアプリの広告を入れる事になりました。

無題yds

「ケリ姫スイーツ」「ぷよクエ」「チェンクロ」の3タイトルの広告を入れましたので、
興味のあるタイトルがあれば、ダウンロードして遊んでみて下さい
2014/05/08

「パズドラ バトルトーナメント」非売品NESiCA用シール&クリアファイルをゲット!!

なんかタイトーのお店限定で、NESiCAに貼るパズバト専用シール(非売品)を配布中と聞き、
お店の人に頼んで探してもらうと・・・出てきました!!(写真左下)
さっそく1枚もらって、手持ちのNESiCAに貼り付けてみました

CAQTM699.jpg CA6MAO4D.jpg

更に、スタンプを5個貯めて、タイトー店舗限定のパズバトクリアファイル(写真右上)も無事GET!!
地元にタイトーさんのお店があって、本当に良かったです
これらは他のお店じゃもらえませんからね・・・。

この日は、ガチャドラからリリスを3体くらいまとめて引きました(そんなにいらん
今度は闇パをやれって事なんですかね?(苦笑)

CAEWN653.jpg
2014/05/07

「プリパラ」大おもちゃ博 in セントレアでロケテスト実施!!

愛知県常滑市の中部国際空港セントレアにて実施された、
プリパラのロケテストの模様がYouTubeに上がっていましたので、早速見てみました。



これを見るとゲームの流れが非常によく分かりますね。
ステージ選択後、ゲームが始まるまでのロード時間が長い(約23秒)のが若干気になります。
ここは製品版が出るまでになんとか頑張って頂いて、もう少し高速化できないか?と思います。

リズムゲームは画面全体にサークル状に散らばったマーカーが、
中央のカーソルの上にじわじわ寄って来るというスタイルになっています。
縦画面なので横からマーカーが流れてくるのはいかにも見辛いし、
かといってポップンみたいに上から下にマーカーが流れてくるのは、
コナミさんが特許でガチガチに固めていて使えない(苦笑)
なので、ちょっぴりプリティーリズムを連想させるサークル状の配置に落ち着いたのだと思います。

途中、大きなリボンが出てきてタイミングよく目押しするのは、まんまアイカツ!ですね(笑)
ただ、プリパラはこの目押しが2~3回連続で続いたりするので、そこが面白いなと思いました。

途中で発生するサイリウムチャレンジは、「プリティーリズム・ディアマイフューチャー」の
プリズムアクトを彷彿とさせる連打で、連打好きな私にとっては嬉しい限りです(笑)
また、結果発表画面で、ステージが凄いスピードで空に昇っていくのは
とても気持ち良さそうな演出で気に入りました。

グラフィックに関してですが、さすがシンソフィアさんといった感じで、非常に素晴らしいと思います。
ただ、この高画質が仇となって、ゲーム開始時の読み込みが長くなり過ぎているので、
その辺りは、見た目と処理速度のバランスを上手く探りながら、一番いい落とし所を探って頂きたいです。
現状のままだと、やっぱり女の子達からは「ゲームが始まるまでが長いよ!!」と怒られそうです(笑)

リズムゲーム終了後、プリズムストーンショップの画面に切り替わり、
ランダムに入荷する2種類のアイテムから、好きな方をプリチケ化して排出できます。
プリティーリズムやアイカツ!などと違い、決まったストーンやカードの排出順などなく、
その場でコンピューターがランダムにアイテムを選んで出してくるので、
配列表だのハイエナだの何だのの鬱陶しい要素が一切ないのは、私にとっては非常に嬉しい所です。
途中から遊び始めても過去弾のチケットも印刷できるし、新弾が売り切れても旧弾との併売になりません。

ちなみに、プリチケの印刷時間は、画面がホワイトアウトしてからの時間が非常に長く、
そこからカウントすると、オレカバトルとそんなに変わらないな・・・という印象でした。
インクジェット方式だと、水や汗で印字が溶けてしまうので、
これもインクリボンを使った熱転写方式かと思われます。

とりあえず動画を見たら、かなりテンションが上がって遊びたくなって来ました
最近、徐々に人気が下降してきているアイカツ!ですが、
この「プリパラ」が出てきたら完全にトドメを刺されそうな気がしなくもないです(苦笑)
もちろん、タカラトミーアーツさんとしては、奪われたプリティーリズムの客を全部取り返さなきゃならないので、
そうなってくれないと困る訳ですが・・・。

稼動スタートまであと2ヶ月ほどに迫りましたが、
できれば関西の辺りにもロケテストで筐体を一度持って来て頂きたいものです
2014/05/06

11月OPENのイオンモール岡山にモーリーファンタジー大型店舗入居決定!!

今年11月、岡山駅前の林原駐車場跡地にOPEN予定の「イオンモール岡山」
建物の外観もかなり形になって来ています。

CAAODI6R.jpg

この「イオンモール岡山」については、
ホームのイオンファンタジーの店員さんとの間でも、しばしば話題になってます。
中にテナントで岡山初の「東急ハンズ」が入居する他、シネマコンプレックスなども設けられます。

当ブログとして一番気になるのが、ここにイオンモール倉敷やイオンモール姫路大津にあるような、
「モーリーファンタジー」の大型SCロケーションが入居するかどうか?という部分ですが、
実はもう入居が決定していて、千葉県のイオンファンタジー本部から正社員が既に何人も岡山入りしていて、
開業に向けた準備で既に動いているそうです。

CAWD678P.jpg

実はここ、私の自宅からもギリ徒歩で行ける距離になります。
ここにモーリーファンタジーが入ったら、足繁く通って私の第2のホームの店にする気満々です(笑)
この規模の店舗だと、例えば「アイカツ!」みたいな機種なら、
「モーリーに5台、玩具売場に2台」みたいな感じで大量に設置されると思います。
それだけ潤沢に設置されれば、少なくとも平日午前中は貸切で遊び放題になるでしょう(笑)

ゲーム機が通路に置かれて椅子もないイトーヨーカドーや、
館内がやかましくて音が聞き辛く、日頃のメンテも杜撰な岡山ジョイポリスなどより、
遥かにマシなプレイ環境が提供されるのは目に見えています。
導入機種も、コナミと仲が悪く「オレカバトル」を始めとする新製品の通常取引がほぼ無いセガ社や、
タカラトミーの「プリティーリズム」を置かないナムコなど、メーカー直営店特有の妙なしがらみがなく、
客がやりたい流行のキッズカードゲームをほぼ全部、それも大量に揃えてくれるモーリーファンタジーは
私の様なキッズカードゲーム好きにとって、非常にありがたい存在です。

今年の秋から、ここにお友達を誘ってみんなで集まり、キッズカードゲームで遊ぶのを楽しみにしています。
ここさえ開業すれば、近隣の他のキッズカードゲーム設置店はほぼ用済みなので(苦笑)
一体、どれだけの規模の店舗がオープンするのか、今からワクワクしています
2014/05/05

「モンスター烈伝 オレカバトル」またまた登場!!俺牙ファイア君のダイレクトアタック!!

俺牙ファイア君、魔獣ギリメにまたしてもダイレクトアタック!!の図(笑)

CA05F8HC.jpg

おいおい・・・プレイヤー自身がバトルフィールドに出てって、モンスターに攻撃しちゃマズいでしょ!?
と思いつつ、毎回これを楽しみに見てます(笑)
アニメ版ならではの毎週無茶過ぎる展開です。

今日のアニメ見てたらリヴィエールさんがちらっと登場してましたが、
この調子だと、ファイア君からのリヴィエールさんへのダイレクトアタックが
セクハラになりはしないかと、今からテレビの前でハラハラしている私です(苦笑)

筐体にも裏技で入れられないかな~?
ファイア君の、このダイレクトアタック(爆)